雪肌精のブランドロゴ変更に「漢字の方がいい」の声多数。理由やリニューアル(リブランディング)への感想は?

KOSEの化粧品ブランド「雪肌精」が、ブランドロゴを現在の「雪肌精」からアルファベットの「SEKKISEI」に変更しリブランディングを行うことが発表されました。

デザインの変更は、新商品であり今後の雪肌精の中核を担うとされる「雪肌精 クリアウェルネス」が発売される2020年9月16日からということです。

ネットでは馴染み深く印象的な漢字のロゴからの変更に戸惑いの声が上がっています。

雪肌精のブランドロゴ変更は不評か

今回の雪肌精のリブランディングの発表を受けて、ネットではロゴについて「漢字の方が良かった」という声が多く見られますが、中にはシンプルで好きという意見もいくつか見られ賛否ある状況となっています。

紙パッケージには従来の漢字ロゴも残る様子

下記の画像は日本経済新聞の記事のもの。

製品自体には漢字はないように見えますが、紙パッケージには従来よりは小さいものの漢字のロゴが残っている様子が確認できます。

出典:日本経済新聞

リブランディングを行う理由は

雪肌精は1985年にスタートしたブランドで、今年がブランド誕生35周年となります。

デザインの全面リニューアルは今回が初めて。

一新する理由として、グローバル展開を加速しさらに世界へ向けて販売地域を拡大する狙いが込められているとされています。

コーセーは主力ブランド「雪肌精」をリニューアルする。26日には新たな中核商品と位置づける新シリーズ「クリアウェルネス」を9月16日に発売すると発表した。メインのロゴを従来の漢字から英字に変えて、グローバル展開を加速する。

出典:日本経済新聞

日本経済新聞によればコーセーの2019年度の売上高海外比率は32%で、26年度までに5割以上に高める目標を掲げているということです。

これまで漢字ロゴが大きく表記され英字の「SEKKISEI」が小さく表記されている状態でしたが、新しいパッケージでは英字がメインとなっています。

出典:KOSE 雪肌精
出典:KOSE 雪肌精

その他の反応

みやびもシンプル目なデザインだし、雪肌精全般でデザイン統一なんかな?

雪肌精、今までのパケももちろんかわいいねんけど新しいシリーズのパケがシンプルで好きすぎる…

デザインが安っぽくみえる…
雪肌精という漢字が素敵なのに

雪肌精がリブランディングするという記事見て、ロゴからボトルのデザインから全部ダサくなってて衝撃… shiro以来の衝撃…

よかったらシェアしてね!