サモア代表にスマホの質問をした記者は誰?名前や会社は?ラグビーワールドカップの練習中の態度を問題視したことで話題に



ラグビーワールドカップ1次リーグA組で、10月5日に日本代表と対戦するサモア代表が前日の4日に試合会場の豊田スタジアムで練習を行いました。

冒頭15分のみを公開していたこの全体練習の後に行われた会見で、記者からの質問に対してサモアの選手が謝罪する一幕がありました。

サモア代表に質問した記者は誰?名前や会社は?

次戦で日本に負ければ1次リーグ敗退がほぼ決定的なサモアチームは、日本戦について「決勝トーナメントに行きたい気持ちは持っている。そのために日本は倒さなければならない相手だ」と発言。

その直後、日本の記者から次のような質問が飛んだ。

「公開された練習の冒頭部分でスマホをいじっていた選手がいた。こうした光景をみるのは非常に珍しい。他の国でもこういう場面をみたことがない。このことをコーチはどう思うか」と。

記者は言外に、「そんな気持ちで日本に本気で勝とうと思っているのですか」というニュアンスを含んだ質問をしたのだ。

出典:Yahoo! ニュース

スマホを触っていたことを指摘した記者はどこの記者だったのでしょうか。


自国サモアのメディアからの質問であればともかく、FNNの記事によればこの質問をしたのは日本の記者とのことです。

この質問を行った記者について調べましたが、所属する会社や記者なの名前など詳しいことは現在のところ情報が公開されておらずわかりませんでした。


スマホで撮影を行っていた選手は練習を見学中だったという報道もあり、他国の選手が練習中にスマホを触ったくらいのことに口を出す必要があったのか、疑問を持たざるを得ません。

サモア代表が謝罪する必要は全くないと思います。

「失礼にも程がある」「何様?」と批判の声が多数

サモア代表は「他の文化を尊重」とタトゥーへの配慮でも話題に

みんなの反応は?



スポーツの最新記事