立花理香とオリックス若月健矢が結婚!出会いや馴れ初めはりっかさまがオリックスファンだったことがきっかけ?声優の仕事は続ける?

美人声優としても知られる立花里香さん(32)とオリックス・バファローズの若月健矢選手(24)が結婚されていたことがわかり大きな話題となっています。

お二人はすでに結婚届を提出し、新婚生活をスタートしているということです。

今回は立花さんと若月選手の出会いや馴れ初めなどについて調べてみました。

立花理香と若月選手の出会いや馴れ初めは?

今季パ・リーグの盗塁阻止率・371でトップに立った強肩捕手が射止めたのは「りっか様」の愛称で親しまれる美人声優の立花理香さんだった。広島出身で「野球好き」という理香さんと「漫画好き」の若月は出会った当初から意気投合。しかも2人を結びつける縁もあった。理香さんは「バファローズポンタ」でおなじみのポンタの妹役「プティポンタ」の声優も担当しており“オリックスファミリー”のビッグカップル誕生となった。

出典:スポニチアネックス

お二人の出会いや馴れ初めについてですが、立花さんはもともと野球好きでオリックスファンだったことでも知られていました。


馴れ初めについて直接本人の口から語られてはいませんが、2017年に「アイドルマスター」とパ・リーグ6球団がコラボするイベントがあり、その際に立花さんが演じるキャラクター「小早川紗枝」がオリックスの担当アイドルとなったことも。

他にも「プティポンタ」の声優を担当していたり、2012年にはオリックス戦の始球式も務めています。


立花さんは公私ともにオリックスと関わる機会が多かったと思われますので、そういった仕事の関係で知り合ったのではないでしょうか。


また、若月選手は「ポンタ」のぬいぐるみに婚約指輪を付けてプロポーズしたそうで、野球が縁で出会ったお二人にぴったりの素敵なプロポーズだと思います。

以前から若月選手のファンだった?

以前からオリックスファンだったことは知られていた立花さんですが、Twitterでは若月選手のファンだったという声も。

もともと若月選手のファンだったのか、このときからすでに交際していたのかはわかりませんが、本当にお似合いのお二人だと思います。

結婚後も声優の仕事は続ける?

美人声優としても知られる立花さんだけに、結婚後も声優の活動を続けるかも気になるところですが、報道によれば結婚後も仕事は続けるとのことです。

理香さんは若月を支えながら仕事は続ける予定。2人で過ごす時間は限られているが、ペナントレースも人生も二人三脚で歩む。

出典:スポニチアネックス

みんなの反応は?

よかったらシェアしてね!