リシャールミルの時計が盗まれたパリのホテルはどこ?どんな時計?日本人男性が9000万円相当の時計を奪われ話題に



フランスの地元紙パリジャンが、パリ中心部の凱旋門近くのホテルで日本人男性(30)が身に着けていたスイスの高級腕時計を奪われたと伝えました。

その時計の価格が、日本円にしておよそ9000万円相当だったことで話題になっています。

日本人がリシャールミルの時計を盗まれたパリのホテルはどこ?

被害者は7日夜、凱旋(がいせん)門(Arc de Triomphe)近くの五つ星ホテル・ナポレオン(Hotel Napoleon)の外で、近寄ってきた男からたばこを1本ねだられた。

 その直後、男は被害者の腕をつかむと、スイスの腕時計メーカー、リシャール・ミル(Richard Mille)製の希少な腕時計「トゥールビヨン・ダイヤモンド・ツイスター(Tourbillon Diamond Twister)」を奪って逃げ去った。

出典:Yahoo! ニュース

Yahoo! ニュースによれば、日本人男性がスイスの高級時計『リシャール ミル』の腕時計を盗まれたのは凱旋門近くにある「ホテル ナポレオン パリ」。

ホテルの外で被害者の日本人男性がタバコを吸っていたところ、近寄ってきた犯人からタバコをねだられた際に、腕を押さえられて奪われたそうです。

奪われた時計は日本円で9000万円相当だったということで、現地でも大きく報道されています。

凱旋門の周辺では、ことしに入って高級腕時計の強盗が相次ぎ「リシャールミル」がねらわれたのは、これで5件目だということです。

今回の事件では、腕時計を奪った男が逃げる際に携帯を落としていったということで、警察はこの携帯を手がかりに男の行方を捜査しています。

出典:NHK NEWS WEB

なんと、凱旋門の周辺では今年だけで『リシャール ミル』の時計が5回も盗まれているということで、目立つ時計のため狙われていたようです。

犯人は逃げる際に携帯電話を落としたそうなので、身元が判明すれば捕まる可能性もあるかもしれません。

犯人が捕まり、時計が無事戻ってくることを願いたいですね。

ホテル ナポレオン パリの場所

盗まれた時計はどんな時計?

盗まれた9000万円相当の時計は『リシャール ミル』の「トゥールビヨン ダイヤモンド ツイスター」。

ダイヤモンドが文字盤とケースに贅沢にセットされ、文字盤の下部にはトゥールビヨンという複雑な機構が組み込まれています。

ダイヤモンドもさることながら、このトゥールビヨンが搭載された時計はどれも非常に高価なものとなっています。

みんなの反応は?

https://twitter.com/ff14eliza/status/1181822200929603584