実写版ムーランはムーシューやシャン隊長が出ない!?いない理由は?延期していた映画の公開日も決定



2019年7月7日、延期されていた実写版「ムーラン」の初のトレーラーがYoutubeで公開され話題になっています。

主人公のムーランを演じるのは古代中国を舞台とした本作で主人公のファ・ムーラン役は中国出身の女優リウ・イーフェイです。

今回のトレーラーが発表されたことで映画を楽しみにするファンが期待の反応を示していることとは別に、アニメ版「ムーラン」の人気キャラクターである「ムーシュー」や「シャン隊長」が出ないのでは?という情報に不満や戸惑いの声も出ています。

実写版ムーランはムーシューやシャン隊長は出ない!?

アニメでムーランの上司だった「リー・シャン隊長」やアニメ版を明るく彩ったレッドドラゴン「ムーシュー」も登場しないようだ。

出典:HUFFPOST

HUFFPOSTなど複数のメディアで「ムーシュー」や「シャン隊長」は登場しないと報じています。

トレーラーではかなり派手なアクションもあり、トレーラーを見る限りはアニメ版のコメディタッチなシーンは見られず、全体的にシリアスな作りになっています。

これはこれで面白そうですが、アニメ版のファンにとってはちょっと残念に思えてしまうかもしれませんね。

ムーシューたちが出ない理由は?公開日はいつ?

ディズニー情報サイト「The DisInsider」ではメーンキャストの顔ぶれについて、アニメ版の人気キャラクターであり、俳優エディ・マーフィーが声の出演を務めたムーシュー(木鬚)が実写版からは消え、代わりに「鳳凰」(フェニックス)が登場するようだと報道。さらに人気だったミュージカル場面もなくなり、ストーリー展開に重点を置く構成になっているという。 

出典:Record China

実写版「ムーラン」にアニメ版のキーキャラクターである「ムーシュー」や「シャン隊長」が出ない理由ですが、今のところ詳しい理由は語られておらずわかりませんでした。

さらにディズニー情報サイト「The DisInsider」の報道では、ムーシューの代わりにフェニックスが登場するという情報が出ています。

こちらについてはまだはっきりとしたことはわかりませんが、ムーシューを出せない理由があるのでしょうか?


実写版「ムーラン」はもともと2018年に公開予定でしたが、延期されていましたが全米で2020年3月27日に公開されることが発表されました。

日本ではもう少しあとになりそうですね。


アニメ版とまったく同じ内容というわけではないようですが、それだけにどんなストーリーになるのか気になります。

続報に期待ですね(^ ^)

みんなの反応は?

https://twitter.com/wakasa_d3/status/1147066354689662976
https://twitter.com/_jp_overture/status/1147042092952117249