【動画】常磐道SUVあおり運転の宮崎文夫容疑者が逮捕された場所はどこ?警察に何を叫んでいた?同乗していた女の逮捕についても

  • 2019年8月18日
  • 2019年10月3日
  • 事件


茨城県の常磐自動車道で24歳の男性の運転する車にあおり運転をした上、暴行した事件で、実名と顔画像が公開され指名手配されていた宮崎文夫容疑者が逮捕されました。

今後、身柄を茨城県警に移して本格的な取り調べをする方針のようです。


宮崎容疑者の逮捕時の状況や、事件の際に車に同乗していた女についてまとめました。

宮崎文夫容疑者が逮捕された場所はどこ?

茨城県守谷市の常磐自動車道で10日、男性会社員(24)があおり運転を受け、車を停止させられた上、殴られた事件で、傷害容疑で指名手配された宮崎文夫容疑者(43)が18日、大阪市内の自宅マンション近くの駐車場で警察に身柄を確保された。

出典:日刊スポーツ

宮崎文夫容疑者が逮捕されたのは大阪市内です。

日刊スポーツの報道によれば、自宅マンション近くの駐車場にいたようです。


警察は宮崎容疑者のものと思われるSNSの情報などから大阪市内を中心に捜査を進めていたところ、8月18日の午前中に宮崎容疑者を発見。

その場で、傷害の疑いで逮捕されました。


宮崎容疑者は真夏にも関わらずニット帽に長袖、サングラスにマスクという恰好をしており、人目を気にしていたことがうかがえます

この暑さでニット帽と長袖は、余計に目立つ気もしますが…。


余罪などを含め詳しい取り調べはこれからだと思いますが、まずは捕まって本当に良かったと思います。

宮崎文夫容疑者は逮捕されたとき何を叫んでいた?

出典:Yahoo! ニュース

宮崎容疑者は逮捕時、携帯電話を持ちながら警察に対して「ちょっと待ってくださいよ」「やめてください」「今電話していますので」としきりに叫び抵抗していたように見えました。

「〇〇さんに電話しています」というようにも聞こえますが、名前ははっきりとは聞き取れませんでした。


下記の記事のリンク先より、逮捕時の映像を見ることが出来ます。

ガラケーを持っていた女の逮捕は?

「出頭する」などといい、警察官ともみ合いになったが、身柄を確保され、水戸ナンバーの警察車両に入った。現場には、知人とみられる女性もおり、女性も別の警察車両に乗せられた。

出典:日刊スポーツ

日刊スポーツの報道によると、宮崎容疑者が逮捕された現場に「知人とみられる女性」もいたということで、その女性も別の警察車両に乗せられたようです。

この知人の女性が常磐自動車道であおり運転をした際に同乗していた、ガラケーで撮影をしていた女かどうかはまだはっきりしていませんが、状況から見てその可能性は高そうです。


その後の報道で「知人とみられる女性」の年齢が50代であることがわかりました。

まだこの女性の名前などは明らかにされておらず、逮捕もされていないようですが、もし同一人物であれば逮捕も時間の問題でしょう。



また、8月18日の早朝にはFNNによって下記のように報道されています。

宮崎容疑者は、大阪市を中心に会社を経営していて、事件後、所在不明となっていた。

このため警察は、8月16日、公開手配に踏み切ったが、関係者への取材で、その2日前、宮崎容疑者がJR大阪駅近くの飲食店で、女性と食事をともにしていたことがわかった。

宮崎容疑者は、その際の写真を自らのSNSに投稿している。

飲食店店員は、「2人とも、かなり大きな荷物を持っていて、ちょっと触るタイミングがあったのですが、めっちゃ重たかったです。食べてすぐに帰られた記憶があります。2人とも愛想がないというか、オープンに僕らと会話するような感じはなかった」と話した。

関係者によると、当時、宮崎容疑者と一緒にいた女性は、事件の際に車に同乗し、犯行の様子を撮影していた女性と同一人物とみられている。

出典:FNN PRIME

つまり、8月14日の時点では車に同乗していた女と一緒に大阪市内にいたということになります。

このような事件を起こしていてニュースなどでも大きく報道されていたにも関わらず、堂々と食事の様子をSNSに投稿していたとは信じられません。

みんなの反応は?



事件の最新記事