クレイジージャーニーの休止はいつまで?事前に準備した生物を捕獲していたやらせ行為が発覚し謝罪



TBSの人気バラエティー番組『クレイジージャーニー』で不適切な演出があったことがわかり、番組のサイトで謝罪。

調査が終わるまでは番組を休止することを発表しました。


問題の行為は、8月14日放送の人気企画「爬虫類ハンター」のメキシコロケで狙った生物を発見できなかった場合のため、事前に準備していた生物を放ち撮影していたというもの。

こういう行為があったことも残念ですが、人気番組だけに突然の休止でネットでは困惑の声が多く見られています。

クレイジージャーニーの休止はいつまで?

今回の事態を私どもは重く受け止め、当番組は調査が完了するまで休止します。

出典:「クレイジージャーニー」からのご報告とお詫び

TBSのウェブサイトに掲載された『「クレイジージャーニー」からのご報告とお詫び』には、調査が完了するまで休止するということです。


「調査が完了するまで」ということなので、いつまでとは明記されておらずはっきりした日程は分かっておりません。

この爬虫類ハンター企画について過去にも同様の手法がなかったかどうか調査をすすめております。過去10回の放送で捕獲した生物のうち、26種類は捜索中に実際に発見し捕獲したものですが、11種類は事前に準備していたものであることが現時点で判明しています。

出典:「クレイジージャーニー」からのご報告とお詫び

調査自体はそこまで時間はかからないかもしれませんが、過去にも同様のことがなかったかどうかも調べるとのことなので、その結果次第では長期の休止となる可能性もあります。


9月11日も放送される予定でしたが、こちらは「ノーサイド・ゲーム3日後最終回SP」に急遽変更されました。

クレイジージャーニーは個人的にも大好きな番組ですし、調査の結果これ以上の不適切な行為はなく早期の再開ができることを願うばかりです…。

爬虫類ハンターの加藤英明さんには伝えていなかった

過去10回の放送分は全て、今回のメキシコロケを担当した番組スタッフとは別のスタッフが担当していました。このスタッフによりますと、加藤さんには事前に準備していたことをお伝えしていなかったということです。また番組スタッフは、現地の協力者が個体を捕まえた場所に、ロケ当日か前日に個体を戻してもらうことを依頼し、ロケ本番時その場所で捜索、捕獲していたということです。

出典:「クレイジージャーニー」からのご報告とお詫び

みんなの反応は?

https://twitter.com/chiruhi723/status/1171683378019500032