イギリスのプーさんの森が火事!水曜どうでしょうが訪れたあの場所?観光への影響は?



「くまのプーさん」に出てくる森のモデルとなった、英南部アッシュダウンの森で28日夜に火災が発生しました。

すでに鎮火しているようですが一部が焼失してしまったとのことです。

イギリスのプーさんの森といえば、水曜どうでしょうが好きな方にとっても思い入れのある場所。

どうでしょう班が『ヨーロッパ21ヵ国完全走破』の旅で訪れたあの場所と同じなのか?また、観光への影響はあるかどうかを調べてみました。

プーさんの森で火事!現在は鎮火している模様。

イギリス児童文学の代表作である「くまのプーさん」の舞台となった「100エーカーの森」。

そのモデルとなったイギリス南部、アッシュダウンの森で28日に火災が発生しました。29日には鎮火しているそうですがかなりの被害が出ているようです。

映像を見る限り、美しい森に大きな被害が出ていますね…。

ただBBCの記事によると、被害は大きいもののすべてが失われたわけではないため4週間ほどで草が生え始め半年ほどで元通りになるだろうと書かれています。

水曜どうでしょうが訪れたあの場所と同じ?

プーさんの森といえば、水曜どうでしょうを連想する方も多いのではないでしょうか。僕もこのニュースを見たとき真っ先にどうでしょうを思い出しました。

1997年に放送され、現在でも再放送やDVDなどで人気の「ヨーロッパ21ヵ国完全走破」。

今回火事が起きたアッシュダウンの森は、ミスターや大泉洋が訪れたプーさんの森と同じ場所です。
番組では「ハートフィールド」と表示されていましたが、ハートフィールドはプーさんの森の近くにあるお土産屋さんなどがある街の名前です。

アッシュダウンの森はプーさんのファン以外にも水曜どうでしょうのファンもよく訪れる場所となっており、今後の観光への影響も非常に気になるところです。

今年2度目の火事。観光への影響は?

アッシュダウンの森では今年2月にも火事が発生しており、2度目の火事となります。
今回の火事によって20エーカーほどが焼失したとの報道もあり、観光への影響が懸念されます(20エーカーは東京ドーム約1.7個分ほど)。

調べてみたところ今のところ主だった観光地の状況に関する情報は見つかりませんでした
プーさんの棒投げ橋などが無事であることを祈るばかりです…。

みんなの反応

https://twitter.com/YqYV9Ahv91F1ZC4/status/1123165079304691712

まとめ

28日の夜間に発生したプーさんの森の火事について調べてみました。

水曜どうでしょうファンにとっても印象深い場所でもあるため、心を痛めている方も多いようです。

現地メディアによれば森と生態系に被害は出ているものの、半年ほどで元通りになるだろうと書かれています。
映像を見る限りなかなか信じられませんが、元通りの美しい自然が戻ってくることを期待したいですね。